ランチ流TOP裏ワザ辞典 > フライパンを使い回す

裏ワザ辞典

フライパンを使い回す

お弁当のおかずは手際よく作りたいですよね。

洗い物が少なければ、その分時間も短縮。
いつもフライパンは最後まで洗わないように、おかずを作ってます。

まず、お湯を入れて、野菜(ブロッコリーやインゲン、ニンジンなど)を茹でます。
その後、お湯を捨て、玉子焼きなどフライパンがあまりよごれないものを作ります。
その後に、油を入れて揚げ物。

フライパンの油を捨てて、フライパンに少量残った油でそのまま炒め物。
こうすると、楽ですよ。

みほちん

<< 前のページにもどる

関連記事